誰に何をどうやって 1-③誰に

March 6, 2019

 

おはようございます。

 

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

 

人と組織をやる気にして成果を出すを支援するファシリテーターの俵です。

 

今日は誰に何をどうやっての3日目です。私がキャリアプロデュースのサービスを届けた

 

いと思っている対象について書いていきたいと思います。

 

1日目が経営者、2日目が役員と部門長と来ていますから、前回予告しました通り3日目

 

は管理職の方々という事になります。ただし私の場合は、ただ管理職であればいいわけ

 

ではありません。ここは経営者に関しても役員部門長に関しても同じようにこだわって

 

います。ちゃんと自分のエネルギーが出来るかどうかというのは私にとってはとても大切

 

だからです。

 

ではどんなマネジャーにサービスを届けたいかというとやや長くなりますが、

 

「チームメンバーとともにチームとしての力を発揮して、大きな成果を目指していると 同時

 

にチームメンバーの成長を本気で考えているマネジャー」です。

 

こう聞くと至極当たり前のように聞こえますし、すべてのマネジャーが取り組んでいるよう

 

に思えるのですが、実際にやっていくためにはかなり多くのサポートをする必要があると

 

思っています。今年一番力を入れていきたいと思っているところなので力が入ってしまい

 

ますが、現在私のクライアントの多くに採用していただいているマネジメントサポートプロ

 

グラムがまさにこの層にお届けしたいと思っているものなのです。

 

商品の詳細については「何を」のところで書いていきたいと思っているのですが、なぜ

 

必要だと思っているかについて少し書いていきたいと思います。

 

多くのマネジャーが当然のことながらマネジャーをやったことのないところからマネジャー

 

に任命されているという事実があります。もちろん多くの期待を感じてマネジャーとなって

 

いるわけですから、どんな仕事に対しても全力で取り組んでいく事と思います。

 

しかし、先ほども触れましたがマネジャーとしての経験がなくてマネジャーになっているの

 

で、なかなかうまくいかないことの方が多いわけです。当然会社としてはわからないことが

 

あれば聞けばいいじゃないかと思うわけですが、実は本人の中には「こんなこともわから

 

ないのか」とか相手の期待にそえないのではないかという不安を抱えていることが多い

 

のです。もちろんすべてのマネジャーがそうだと言っているわけではありません。

 

しかし心の中の声は誰にも聞くことはできません。ここで外部からのかかわりとして有効

 

な場合があるというわけです。もちろんすべて外部がいいかというとそんなことはありま

 

せんがいい形で機能することが多いと感じています。特に私は中小企業を中心にご支援

 

させてもらっていますが、多くの企業が体系的にマネジメントを学ぶ機会を持てていない

 

ケースが多いのも事実です。たくさんのマネジャーがいるわけではないの集合研修をやる

 

ほどではないというのがほとんどです。しかし多くの企業で問題は日々起こっていてそれ

 

に対する問題解決は現場のマネジャーに託されています。したがってマネジャーが問題

 

解決を進めていく力が求められているわけです。その支援をしていく事が私の使命だとも

 

思っているわけです。

 

次回はこの3つの支援したいと思っている人たちに「何を」提供していきたいという事に

 

ついて書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チームメンバーとともにチームとしての力を発揮して、大きな成果を目指していると同時に

 

チームメンバーの成長を本気で考えているマネジャー

Please reload

特集記事

(開催レポート) 最強の経営チームをつくるエグゼクティブチームビルディングセミナー

April 10, 2017

1/1
Please reload

最新記事

September 2, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
​ありがとうTV 講師NAVIに出演
株式会社キャリアプロデュース