株式会社キャリアプロデュースの管理職育成支援

マネジメントサポートプログラム

 

はじめに

今の管理職の方が、最大限の成果を出せる組織 を目指しませんか??

本提案書は、御社の管理職の方を対象に下記のような状況・課題意識をお感じの方に向けています。
体系的にマネジメントを学んでいないため、自己流の部下指導をしている
集合研修をやるほど管理職の人数が多くないが育成の必要性は感じている
研修を実施したとしても単発では成果に繋がっている気がしない

このような組織に、弊社のマネジメントサポートプログラムをご提案します

 

本プログラムの目指すもの

企業理念を実現する ために、自分で考え、行動できる管理職の育成を致します

やみくもに自己流でマネジメントを実践するのではなく、理念の実現の視点を持ったマネジメントの実践を目指します

▶Before

  • 目の前の状況に対処する

  • 部下にやるべきことを指示指導する/成果に対して叱咤激励する

  • 過去の経験から課題を見極め、対策をする

  • 自分だけで指針や課題の解決策を練ろうとする

▶After

  • 理念に紐づいた職場の在りたい姿を描き、そこから判断できるようになる

  • 部下のやりがいが何かに意識を向け、効果的な動機付けをする声かけが出来る

  • 適切に課題を見極め、解決していく力が強化される

  • 部下とともに方向性や課題の解決策を練ろうとする

 

本プログラムの進め方

下記のプロセスを月に1〜2度対面で対話しながら、個々の管理職に伴走支援いたします

振り返りを踏まえて、再度課題抽出、とサイクルを回します

 

本プログラムのメリット

成果が出るまで、中〜長期に渡り実践的な学びをご提供いたします

実践を通じた、体系的なマネジメントの学び
 

・現場の課題について対応策を検討し、実践してみたことへの振り返り、次の対応策も共に検討します。
コーチングと異なり、すべて本人から引き出すように関わるよりも、選択肢をこちらから提供したり、

問いかけて検討してもらったりと、学びつつ実践を繰り返していきます。

個々のマネージャーの問題にフォーカス

 

・管理職として30年以上の経験があるコンサルタントが、月に1〜2度、直接話し合う時間を設けて管理職の方の現場での実践について話し合います。一律の研修と異なり、各々の悩みを扱うことになるため、経験の浅い管理職の方にとっても社外の良き相談相手となることができます。

継続支援による成果

 

・数回の研修と異なり、継続的に(基本的には半年〜)支援することにより「知識を得た状態」だけではない成果を得ることが可能となります。

 

本プログラムのセッションの構成

このプログラムで提供するもの

本人のポテンシャルを引き出すアプローチで可能性を引き出していきます

20年にわたるマネジメント経験を活かしながら課題解決に向けてアドバイスを交えながら一緒に考えていきます

マネジメントの手法について体系的に伝えます。チームで成果を上げる手法について
伝えます

 

マネジメントサポートプログラムの流れ

マネジメントサポートプログラムのベーシックな全体の流れは下記の通りです

事前準備

第1回セッション

第2回~第8回セッション

最終セッション

セッション前

テーマ設定

課題形成・
解決策の行動計画

振り返り・課題形成・
動機付け・行動計画

目標達成

経営者から経営理念に関する思いをお聞きします。

管理職の上司の方にヒアリングを行います。ここで対象者への期待と課題について確認させていただきます。

対象者とのセッションの中で、経営理念に関してどのように理解しているか、職場の使命に関しての考え方、現状のマネジメント上の課題に関してヒアリングを実施してマネジメントサポートプログラムのテーマを決定していきます。

設定したテーマを解決してく為の課題形成を行い、解決策の計画を立てていきます。次セッションまでに課題解決に向けてのアクションを対象者がとるように働きかけます。

行動した結果を振り返り、さらに前に進めていくために課題形成を実施し、解決策に関する計画を見直す。

6ヶ月間課題形成→実践→振り返り→課題形成→実践を繰り返すことにより目標を達成していく。

 

プログラムナビゲーター プロフィール

株式会社キャリアプロデュースならではの、経験と実績を活かした支援 を致します

経営者として、そして20年以上のマネージャーとしての圧倒的な経験を、このプログラムに全て注ぎます

  • 20年以上のマネージャー経験があり、少人数から80名の組織をマネジメント行なっていた経験があります。それぞれの管理職の立場や気持ちを配慮しながら様々な選択肢を与えることが出来るとともに実践的に学んでもらうサポートをすることが可能です。

  • 2度の会社の立ち上げ経験があり、管理職の方に経営視点を取り入れて業務に当たってもらえるよう導くことが可能です。

  • 関係性システムコーチの資格を取得しており、知識などのハード面だけでなく、チームの感情や心を扱うソフト面のサポートまで、バランスよく支援が可能です。長期的な支援だからこそ、本人の気持ちにそう支援が成果に繋がります。

俵 嘉彦 たわら よしひこ
大学卒業後、数社で営業マネジャーを経験。1998年に企業の教育研修を企画する会社の立ち上げに参画。 営業 マネジャーとして約50社の大手企業研修を企画。
その後、人事部長として、採用、教育、制度設計及び運用に関わる。数々の大手企業の社員教育に携わった後、2011年7月、株式会社キャリアプロデュースを設立。
経営コンサルティングや教育研修を行なう。

【資格】
  • CRR GLOBAL認定  組織と関係性のシステムコーチ®
  • 国家資格キャリアコンサルタント
 

費用

セッションをどのように設計するかによって費用が変わってきますのでまずはお問い合わせください。

​ありがとうTV 講師NAVIに出演
株式会社キャリアプロデュース